2017年7月アーカイブ

活動時間 9:30~15:00   天候:晴れ
参加:沢辺、田中、加藤憲、加藤千、山田、熊谷、北岡、木下、井村 

スギ、ヒノキの間伐。 里山学校の準備(流しソーメン台の杭作り)

8/5里山学校は、地元の朝市場と競合するが設置場所を考慮しOK

6/22前半最終の作業終了、後半はH30年2/4から再開する


活動時間 9:30~15:00   天候:雨
参加:沢辺、加藤憲、加藤千、西垣戸、金山、長谷烈、長谷喜、大林、山田、熊谷、北岡、岡山、木下、一郷、三澤、井村

キャンプ場入口鉄扉からコンテナー倉庫までと、星の広場からコンテナー倉庫までの道路の草刈りおよび掃除を実施。松葉が道路に積り、車が滑る為に、大型ブロワーで吹き飛ばした。

標識番号9番から19番の間の、枯れ損木の処理。

7月8日(土)と29日(土)の交流館斜面の下草刈りは、暑さ対策として例年どおり朝8時から12時でとする。

また雨の場合は、両日とも翌日曜日に自動延期で計画。


活動時間 9:30~15:00   天候:晴れ
参加:沢辺、加藤憲、加藤千、長谷烈、長谷喜、熊谷、北岡、岡山、木下、三澤、井村、磯辺

スギ、ヒノキの間伐。下草の除伐


活動時間 9:30~15:00   天候:快晴
参加:田中、加藤憲、加藤千、長谷烈、長谷喜、森、山田、熊谷、北岡、岡山、木下、松村、一般1名

1.間伐体験研修内容
   ①明治時代や戦後の愛知の山林の状況や、今日の間伐されていない森林の現状と課題と
           対策について概要説明
   ②岡山さんが主になって、手ノコを使って、間伐技術の説明と実習
   ③立木の伐倒の見学、チェーンソーを使った玉切り、その他
2.地元からの皮むき丸太長さφ15㎝*4mを30本作成の要請あり
   *研修に携わらない倶楽部員は要請のあった材を作成
   ①立木伐倒 約25本(研修分を含む)
   ②皮むき作業
   ③集材作業

一般参加者の山岡さんから、あらためて来たいとのこと


活動時間 9:30~15:00   天候:晴れ
参加:沢辺、田中、加藤憲、加藤千、長谷烈、長谷喜、山田、熊谷、岡山、木下

スギ、ヒノキの間伐。ひっぱりだこを使用の集材作業

ヒノキの間伐材を板引きし看板作成作業。土留め作業


活動時間 9:30~12:00   天候:雨
参加:島岡、沢辺、田中、加藤憲、西垣戸、金山、長谷烈、長谷喜、詫間、森、熊谷、北岡、岡山、井村、佐野、ドコモ58名

ドコモ定光寺整備活動を支援。ドコモから58名(内子供5名)が参加し歩道保守、地拵え、竹伐採、林内整備、山桜(6本)の植樹を計画。しかし、雨の為に中止し、交流館展望小屋で、森林生態学について、NCFCの田中さんが解説する。その後、親子班にて、山桜(1本)の記念植樹を展望小屋近くでNCFCの宅間さんの指導のもと実施。

中止の為に不要になった歩道修理用のヒノキの丸太約40本と杭を、次年度使用するために、ドコモの森で保管した。(仮置き場から14日に運搬)

5月14日(日)総会のあと13時から、山桜の記念植樹(5本)を、ドコモ様の代理でNTTドコモの森で行った。総勢24名が参加したが、水、肥料等々の運搬で苦労した。